ぜんまいぷぺぶろぐ

嘔吐の国の姫であり人形

テレビだ。

食事中にテレビをつけて食べる。

子供の頃からずっとそうだった。

食事中にテレビをつけて食べるのは「マナー違反」「育ちが悪い」という意見があるらしい。

私は育ちが悪いのかもしれない。

でも音が何もない中で食べるのがすごく嫌なのだ。

家族と一緒だと特に。

しーんと静まり返った中で、自分の声と家族の声と咀嚼の音しかしないのが、なんだか怖い。

いつもテレビがついてるのに今日はついてないのは、母が怒ってるから?疲れてるから?と色々考えてしまい、疲れる。

 

小学四年生の頃、私以外の家族は食卓にいて、私は別の部屋にいた。

そして、私以外の家族が、私の悪口を言ってるような気がして、すごく苦しくなった。

これは、夢だったかもしれないし、現実かもしれない。

 

一人暮らしの時は、テレビなしでも一人で食事ができた。

でも、家に帰ってきた途端テレビをつけないと死にそうな時もあったし、夜寝るときはテレビをつけないで寝るとそのまま死んでしまうような恐怖があったので毎晩テレビをつけたまま寝た。

無 が、怖いのかな。

内容は、明るい感じのバラエティが好ましい。内容はどうでもいい。

ニュースはいやだ。政治の話は特にいやだ。

アニメは好きだけど、アニメを見るのとテレビを見るのは最近違うことになってきた。

アニメは、公式がネットで公開してるものを見るから。

ドラマは全く見ない。

好きなテレビ番組はマツコの出ている番組。あと教育テレビ。

 

なにが言いたいんだろう。

多分、テレビに支配されてる事を書きたいのかな。

「私テレビって見ないんだよね」と言えるあなたは、私より幸せです。

いや、わかりません。

私はテレビがついてないと不安定になる時があるのです。

つまり私は不幸せなのです。

 

自室にテレビを置きたいと思い、リサイクルショップで良いのを探したりしています。

でも怖いです。

テレビをつけたら、きっともっとテレビに支配されます。

今は自室にテレビがないので、寝るときはスマホでアベマテレビのアプリをつけっぱなしにして寝ます。

 

あまり行かないけど、ラーメン屋などの飲食店にはテレビがあったりして、大抵興味のない野球中継をやってますね。

よく行くところだと病院の隣の薬局。テレビがあります。時間帯的にワイドショーをやってる事が多い。夏休みの午前中だと、名探偵コナンの再放送を見たりしました。薬局で。

 

私、私は、テレビという機械が好きだ。

ラジオより好きだ。

音と絵が一緒に出るんだ。

ライナスが毛布なら、私はテレビだ。

 

テレビだ。