ぜんまいぷぺぶろぐ

球体関節人形、ぬいぐるみ作り。着物、魔法少女。

銘仙の着物を見てよの会

はじめて買った着物の本がこのkimono姫でした。

f:id:zenmaipoupee211:20171023201050j:image

銘仙が何かも知らず買い、読んで、えー!こんな可愛い着物もあるんだー!って、すごくウキウキしました。

f:id:zenmaipoupee211:20171023201128j:image

彩古堂さんで買った銘仙の単衣。

着物を着はじめた頃に買ったのです。単衣がなにかも知らないような時期。

ピンクに黒と白のドット。これ、前のブログで持て余してたうさぎの帯がよく合うんですよ。

f:id:zenmaipoupee211:20171023201306j:image

f:id:zenmaipoupee211:20171023201316j:image

ネットで買った銘仙の羽織。

銘仙は華やかな柄が多くて可愛いのです。ていうかピンクが多いな?

f:id:zenmaipoupee211:20171023201345j:image

彩古堂さんで買った袷の銘仙。これもピンクだ!

裏がミントグリーンなのすごい好き。

ぷぺの着物ランキングでも上位に入るくらい好き。

 

銘仙はこの他にも何枚か持ってたのですが、破れやすくて、、

脇が破れたり太ももが破れたり。

パリパリの銘仙は要注意です。

 

銘仙ほど可愛い柄の着物はないと思ってたし、布の感じとかお手頃な値段とか、何より女学生が多く着てたというお話とか、私好みの着物だった銘仙

これからも銘仙を集めていくんだろうなと思ってたんです。

 

そう、錦紗と出会うまでは…