読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぜんまいぷぺぶろぐ

ロリータミニマリスト目指して片付け掃除の毎日。

ビスクドール

あのビスクドールが欲しすぎて気持ちが落ち着かないので、とりあえず店に行くことにした。

売り切れてたらきっぱり諦めるが、まだ残っていたら、購入を検討する。

店の人形たちはみんな箱に入っていて、それぞれラベルがはられている。

あった。私の人形の箱。

箱から出してもらって、顔を見る。目の色、覚えてなかったけど、青だった。青が良かったのでOK。

右頬に傷があるのもわかってる。OK。

服は意外とモダンだ。よーし。

店主の方に値段を聞いてみる。

というのも、私の人形は、値段がえんぴつで書かれた上から横線が引いてあるのだ。

店主は、これは、えーと、線が引いてあるので半値ですね。と言う。

え!半値!?

安くなっても1割とかだと思っていたので、予想以上に安かった。世間のビスクドールに対する想像の値段よりかなり安いです。

買いました。

店主は、こんなおっかないの買うの?と聞いてきましたが、半値と言いつつおつりを多くくれました。

 

とにかく、手に入れてしまった。

 

あれだけ、断捨離、ミニマリスト、物欲からの解放とか言っていたのに。

 

私って意志が弱いんです。

 

いえ、この子が特別なのです。

 

私を魅了してしまったこの子が悪いのよ。

 

これからも人形を作ったり愛したりしていく日々を続けつつミニマリスト生活もちゃんとやっていくので、温かく見守ってくれよな!